渋さが魅力的になった桜井くんや松本くんの居る嵐が素敵

もうデビューしてから15年ほども経つと思うと、本当にあっという間だったなと思う嵐です。嵐の魅力は、30歳になるのに若々しい外見です。童顔と細いスタイルのために、遠くから見れば10代にも見えます。

 

1番綺麗な顔をしているなと思うのが松本くんです。中世的な魅力があり、美しいなと思います。肌もとても綺麗なところが羨ましく思います。近頃は、そんな中世的な魅力を前面に出した宣伝に出ているところが笑います。

 

美青年丸出しの演技と表情を見せ、ドキドキさせてくれます。5人のメンバーの中でも、背も高く、足も長いという素晴らしい外見の持ち主だと関心します。

 

横顔も凄く、整った鼻と顎も綺麗です。そんな美しい顔が付いているうちわを見ていると、とってもドキドキしてしまいます。

 

桜井くんは、ニュース番組にとても力を入れています。しっかりと自分の意見を言い、感じたこともきちんと伝えているところが素晴らしいと思います。キレの良い喋りも聞きやすく、大切なニュースをきちんと伝えています。

 

現場に行き、その現場の人達の意見を真剣に聞いている姿にも感動します。冷凍食品の宣伝では、ホッとするような癒しのファッションと演技をしているのが魅力的です。

 

二宮くんは面白い役をするようになったのが魅力的です。デビルの役をやったり、孫悟空の役をやったりしています。どれも似合ってしまうのが笑ってしまいます。

 

宣伝と言えば、相葉くんも負けていません。どこか女性的な優しさのある相葉くんは、女性に人気なドーナッツの宣伝に出ています。彼がその宣伝に出ていると、そのドーナッツがとても美味しそうに思えます。

 

可愛いものがとても似合う彼は、そんなおしゃれな宣伝に合います。また、彼の楽しい魅力が前面に出ている動物専門の番組も大好きです。動物と触れ合っている彼はとても楽しそうで、観ている方も楽しくなります。
動物も、彼の前では楽しそうです。

 

大野くんは涙もろくなりました。1番年上の彼は、メンバーを優しく見つめながら涙を流すことがあります。そんなところが魅力的で、彼の優しさを感じます。

 

30代になり、みんな渋さが出てきました。その渋さも魅力的で、刻まれた顔のシワも努力を感じて素的だなと思います。

 

嵐のグッズの中でも素的なのが、ブラストインハワイのトートバッグです。ヤシの木が描かれていて、そこに英語が大きく描かれています。大きめのバックなので、色々な物を入れることができるのが便利です。

参考→嵐グッズ買取

嵐の成長

嵐で、私が気に入っている曲が2つあります。まず、一つ目は「サクラ咲ケ」です。この曲は卒業のシーズンに発売されたのですが、従来の卒業ソングとは異なり、非常にアップテンポなのが特徴です。森山直太朗さんの「さくら(独唱)」に代表される、日本での卒業ソングはバラードがそれまでは主でした。しかし、この「サクラ咲ケ」により、卒業式という学校行事に対するイメージが全国的に大きく変わったと思います。
相葉雅紀さんは、メンバーの中でも明るい活発な少年のイメージがジャニーズジュニア時代から現在も変わっていません。櫻井翔さんは、頭が良いと言うイメージが真っ先に浮かんで来ます。「愛LOVEジュニア」での姿を思い出します。大野智さんは、芸術的なセンスがあります。二宮和也さんは、ジャニーズジュニア時代の頃、ドラマに丸坊主と着物姿で出演されていたのが印象的でした。松本潤さんは、ジャニーズジュニアの頃は、生田斗真さんと仲が良かったと思います。彼等がジャニーズジュニア時代から、現在の嵐としての活躍に至るまでの道程を知るファンは、全国に一体どれ位居るのでしょうか?一時は櫻井さんがパーマを掛けていました。松本さんは、花より男子の道明寺司役での演技がとてもハマり役であったと思います。嵐の中で一番俳優に向いているのは、松本さんだとこのドラマを観てから思う様になりました。
もう一つ、私の好きな曲は「Love so sweet」です。前述したドラマの主題歌になった曲で、とても可愛らしい爽快さに曲全体が満ち溢れていると感じました。歌詞も「思い出ずっとずっと忘れない空二人が離れて行っても~」からの盛り上がりが素晴らしいです。そして、この曲は今迄で一番「振り付け」が可愛いのが特徴的であると思います。ピースサインを顔の前に持って行き、最後は十字架をイメージした振り付けになっており、私は何度も練習したのです。
その振り付けがとっても気に行ったので。しかし会社の同僚に休憩時間、この振り付けと歌を披露した時は、大笑いされました。やはり、素人が真似する物とアイドルとして、ダンスや歌を長年に亘ってレッスンして来た嵐のメンバーには敵いません。しかし、この曲だけは数多い嵐の歌の中でも、女性が歌って振り付けを真似する事に最も適していると思います。最近では個人各々がCMで活動されている姿をよく拝見しますが、あの可愛らしかった少年達が大人っぽく成長した「嵐」に今後も期待します。

更新履歴

ピアノ買取